このサイトについて

なかはらPRってなに?

まるこ

「なかはらPR」とは、川崎市中原区地域情報POPに発信していく「地域密着メディア」です。

グルメ、イベント、行政などに関して有益な情報を随時発信する事で、勝手に中原区をPRしていきます

なぜ「なかはらPR」をするのか

川崎市中原区は、横浜、渋谷、新宿等の、中原区よりも規模が大きい大都市にすぐに行けてしまう為、地元民でも地元に関心を持つ人が少ない事がかねてより課題だと考えています。特に、若い人にそれは顕著です。

高校までの18年間を地元で過ごしても、その多くが大学からは東京に出てしまい、中原区に住んではいても活動の拠点が完全に中原区から都内に移ってしまいます。

また、武蔵小杉周辺にはタワーマンションが立ち並び、新規住民の増加によって人口が増えたものの、中原区はただ帰って寝るだけの場所という要素が強く、地元にあまり関心を持たずに地域参画する人が少なく、地域の繋がりが比較的希薄になってしまっている事も課題です。

公衆電話0
なかはら区役所のシンボル「デュエットフォン」

そうした課題を解決する手段として立ち上げたのが、この「なかはらPR」というメディアです。

地元の良さをネット上でPOPに発信していき、地元民に役立つ情報を発信していく事で、デジタルネイティブの若者世代や、地元にあまり関心の無い人たちに地元情報を訴求していきます。

そして、地域の事を知ってもらう事によって、多くの方に地域社会に参画して頂く事が目的です。

「なかはらPRを見れば、中原区での暮らしが豊かになる」と言って頂けるようなメディアを目指していきます

「なかはらPR」は一緒に中原区を盛り上げてくれるライターを募集中!

募集対象:中原区に縁があれば誰でも可

業務内容:定期的(頻度問わず)に「なかはらPR」に記事を寄稿して頂きます。記事のジャンルは応相談。

報酬:経験次第(応相談)

▶記事を寄稿して頂ける方は、以下のTwitterのDM又はpr.nakahara@gmail.comまでご連絡を!

関連:勝手に中原区のPR始めます!絶賛仲間募集中! |なかはらPR

関連:『なかはらPR』がタウンニュースに取り上げられました! | なかはらPR