このサイトについて

【6月27日開催】中原区主催の「セルフケアセミナー」で、コロナ禍を乗り越えよう!

セルフケア

ライター:雅弘/masahiro


オリンピック開催まで50日を切った中でも、日本で飛び交っているのは開催か中止かという内容のニュース。

変異株も増えてきており、イギリス型インド型など、国内ですでに感染者が出ているものもあれば、1週間前にはヴェトナム型というイギリス型とインド型の混合種まで発見されています。

関連:新型コロナウイルス変異株とは?変異株は危険なの?医師が解説します。 | CLINIC FOR

そうした事もあって、更なる感染拡大を恐れて自主的に外出しなかったり、外出してもコロナ対策に気を遣いすぎてリラックス出来なかったりと、まさに踏んだり蹴ったりな状態精神的にも身体的にも負荷が大きい状況が続いている人も多いのではないでしょうか。

もし、ストレスを貯めこんでしまう事が多くなり、元気になれる時が少なくなったなと感じるのであれば、中原区が主催している「コロナ禍を乗り越える!セルフケアセミナー」に参加してみませんか?

関連:コロナ禍における自殺の動向 10月の自殺急増の背景について

このセミナーで何が学べるの?

この「コロナ禍を乗り越える!セルフケアセミナー」は、自宅ですぐにできるセルフケアのノウハウを学ぶことができます。

セルフケアとは、自分自身で行うメンタルヘルス対策の事です。

メンタル不調の兆候は、初期は単純な肉体の疲労や行動、精神面の変化となって表れます。

いきなり重症になるケースは少なく、殆どの場合は軽い症状から出るため、メンタルヘルスの知識がないと本人すら気づかないことが多々あります。

深刻なメンタルヘルス不調者を出さないためにセルフケアは重要です。

今回のセミナーでは、「身体を整える食事の摂り方」「自分の勇気づけ方」「薬との付き合い方」の3つを学ぶことができます。

日時や場所は?

セミナーの情報は以下のようになっています。

  • 日時:2021年6月27日(日)
  • 時間:午前10時~12時
  • 会場:川崎市総合自治会館ホール ( 川崎市中原区小杉3丁目600番 KOSUGI 3rd Avenue 4F )
  • 参加費:無料

また、「やはりコロナが恐い」という方向けに、オンライン参加(ZOOMを使用)も受け付けております。

予定人数は会場20名、オンライン30名です。

※オンラインについては、中原区役所の回線の関係で30人という比較的少人数しか募集していないようです。早めに応募する事をオススメします!

予約は下記の申し込みページからお願い致します!

オンライン参加については、申込後に参加URLがメールにて送付されます。

申込フォーム

講師はどんな人?専門家たちが教えます!

このセミナーにお招きする講師の方は3名。

3名とも全員が中原区と縁のある方々となっています。

まず1人目は大原はじめさん。

大原
プロレスリング・ノア|選手紹介より引用

彼はプロレスリング・ノア所属の現役プロレスラーでありながら、調理師免許を取得された運動と食の専門家です。

セミナーでは、コロナ太りを解消させるおすすめ食事法と運動法を教えていただきます。

関連:大原はじめ(プロレスラー)オフィシャルブログ

関連:Hajime Ohara@本物です|Instagram

続いて2人目は今田玲奈さん。

彼女は保険師でもあり、産業カウンセラーでもあります。

産業カウンセラーとは、心理学などの専門的な知識を用いて相談者の悩みや不満などを受け止め、サポートをするカウンセラーのことです。

セミナーでは、精神的に弱った際のケアの仕方挫けそうな状況の時に自分を勇気づけられる方法などを教えていただきます。

最後の3人目は小木曽彗さん。

彼は薬樹薬局薬剤師で、薬との正しい付き合い方などを伝えるために活動されています。

セミナーでは、セルフメディケーション薬との正しい付き合い方を教えていただきます。

セルフメディケーションとは、自身の健康に責任を持ち、軽い精神的な不調は自分で治そう、という考え方のことです。

speaker
川崎市中原区:コロナ禍を乗り越える!セルフケアセミナーを開催します (city.kawasaki.jp)より引用

こういう時こそ、自分を大切に

コロナ禍において、私達は様々な面で制約を課され、多くの方が精神的にも大変な思いをしてきたと思います。

そして、コロナ禍という誰のせいにも出来ない「災害」の中で、やり場のない気持ち過度のストレスを抱えてきた人も一人や二人ではありません。

だからこそ、少しでも自分を大切にする事を心がけてみてはいかがでしょうか。

「コロナ禍でみんな我慢しているんだから、自分も我慢しないと・・・。」と考えるのではなく、メンタルや体が壊れてしまう前に、「セルフケア」に取り組んでみる事を強くオススメします。

参考:川崎市中原区:コロナ禍を乗り越える!セルフケアセミナーを開催します (city.kawasaki.jp)

関連:等々力陸上競技場に新名所?!レジェンド中村憲剛のモニュメント設置計画が始動! | なかはらPR (kawasaki-pr.com)

関連:コロナ禍での自然災害で、あなたはどうする?!中原区で災害を乗り切る為に必要な準備とは?! | なかはらPR (kawasaki-pr.com)

セミナーに関するお問い合わせ

川崎市 中原区役所まちづくり推進部地域振興課 地域コミュニティ強化担当

〒211-8570 川崎市中原区小杉町3丁目245番地

電話:044-744-3282

ファクス:044-744-3346

メールアドレス:65tisin@city.kawasaki.jp

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です